見学・体験・お申し込み

講師紹介

喜入 依里 Eri Kiire

喜入 依里

所属:スターダンサーズバレエ団

2001年 R.A.D.JAPAN主催のインターナショナル・サマースクールにおいてスカラシップ・スチューデント賞を受賞。
2003年 第1回ジャパングランプリにてフルスカラシップを受賞し、モナコ・プリンセスグレースに2年間留学。マリカ・ベゾブラゾヴァ、ローラン・フォーゲルに師事。
2007年 R.A.D.JAPAN主催のインターナショナル・サマースクールにおいてもスカラシップ・スチューデント賞を受賞。
2008年 小林紀子バレエシアターに入団。 同団のソリストに昇格。
マクミラン版「眠りの森の美女」リラの精、「マノン」レスコーの恋人、「Calliope Rag」などを踊る。
2015年 同団を退団。
2016年 スターダンサーズバレエ団に入団。
バランシン振付「セレナーデ」ダークエンジェル、「ウエスタン・シンフォニー」第4楽章プリンシパル、「ワルプルギスの夜」プリンシパル、鈴木稔版「くるみ割り人形」スペイン、ドールズソリストなどを踊る。

関口 久美 Kumi Sekiguchi

関口 久美

幼少より飯豊準子、宗昶江に師事。
ベラルーシ国立バレエ学校にて短期研修。
昭和音楽大学短期大学部バレエコース卒業。
在学中Royal Academy of Danceにて短期研修、教師資格取得。
昭和音楽大学附属バレエ教室講師。

綱島 舞衣子 Maiko Tsunashima

綱島 舞衣子

1993年 大谷悠子に師事。
1996年 同教室発表会にて、「眠れる森の美女」第1幕でオーロラ役を踊る。
2000年 国際ユースバレエ団、日本代表チームとしてバンクーバー公演に参加。
2001年 アメリカコロラドバレエ団にて研修2002年ウクライナ公演に参加。
第2回町田全国バレエコンクール、第7位。
2003年 アメリカンバレエシアターにて研修。
2006年 札幌市シティバレエ公演「ジゼル」にて第2幕の「ドゥ・ウィリ」を踊る。
セェリ・ユースバレエ団定期公演「くるみ割り人形」にて金平糖の女王を踊る。
バレエ協会公演では、「コッペリア」ではスワニルダ友人役、「ショピニアーナ」「ライモンダ」「ドン・キホーテ」(全幕)、「眠れる森の美女」などに出演。

佐塚 裕理 Yuri Satsuka

6歳からバレエを始める。
ミラノ・スカラ座バレエ団サマースクール参加
昭和音楽大学短期大学部バレエコース卒業。
在学中にクラシックバレエ、コンテンポラリーダンス、ジャズダンス、バレエ解剖学、指導法などを学ぶ。
NBAバレエ団所属。

小林 翔子 Shouko Kobayashi

茨城県出身。2006年より松山バレエ学校にて清水哲太郎, 森下洋子, 山口優子らに師事、同バレエ団の公演に研修生として出演。
日本女子体育大学 運動科学科 舞踊学専攻卒業後、アメリカ フィラデルフィア芸術大学に短期留学。
フランス トゥール コンルヴァトワール音楽院に入学。帰国後、坂本登喜彦、堀内充、田北志のぶの作品、茨城県文化フェスティバルなどに出演し、ソリスト等を踊る。
2013年にbarre au sol official instructer 資格取得。
現在、堀内充、林かおり、坂本登喜彦に師事、バレエ講師として活動している。

中川 彩 Aya Nakagawa

全国バレエコンクールに出場し、第2位受賞など多数受賞。
Kirov Academy of Ballet ワシントンD.C.等スカラシップも共に受賞。
ロシア国立Perm Ballet Academy に4年間留学し、卒業。
ディプロマ及び国家バレエアーティストを取得。
在学中、成績優秀賞を2度受賞。
卒業後、国家公務員正式団員としてロシア国立Karelia Musical Theater にて古典バレエをはじめネオクラシック、オペラの舞台に出演。コールド並びにソリストの役をこなす。
帰国後、Perm Ballet Academy 日本校にて通訳を行う。
バレエ協会主催”白鳥の湖”や田北志のぶプロデュース”BALLET TRADITION”などに出演。
現在、バレエスタジオやスポーツクラブにて幼児から大人までを指導している。

菅原 舞子 Maiko Sugawara

北海道函館市出身。幼少よりバレエを始める。
1999年 日仏バレエセンター(フランス)へ留学
2003年 同学校卒業後 スターダンサーズバレエ団にて研修
2007年 東京小牧バレエ団入団 ソリストとして活躍
2018年 MAIKO BALLET SCHOOL 設立
現在、バレエ講師として活動。

 

特別講師

エミバレエクラスでは、プロダンサーによる発表会前の特別指導、キャラクターダンスやパドドゥ、ヴァリエーション個人指導や、身体の姿勢チェック、怪我の回復に整体施術など、様々な分野のスペシャリストをお招きし、特別講座を開講しております。

アンドレイ オルロフ Andrei Orlov

アンドレイ オルロフ

ロシアイジェフスク出身。
ロシア国立ウドムルト芸術大学を首席で卒業し、ロシア国家芸術学士号を取得。ロシア国立チャイコフスキー記念ウドムルトオペラバレエ劇場、バレエカンパニー“Moscowcityballet”、谷桃子バレエ団などにて様々な公演に出演しダンサーとして活躍。また、DanceCompany”アンサンブル・イジェフスク”のバレエマスターとして振付を行う。CIDUNESCO TOKYOに出演。 演技法を学ぶための“スタニラフスキーシステムワークショップinTOKYO”を主催。
現在は東京を中心にフリーランスダンサーとして活躍。また、RBS-studio、東京高等バレエ学校、他のバレエスタジオ等で舞台振付、パ・ド・ドゥクラス、キャラクターダンスなどの指導を行っている。
2013年〜2015年 NHKゲスト出演。東海テレビコサックダンスの先生としてゲスト出演。ロシアフオークダンスガルモーシカ出演、振り付け。 ワークショップスタニフスラフスキーin東京主催。東海テレビ「バナナ塾」ゲスト出演。朝日テレビ「ももクロchan」ゲスト出演。 CM『マクドナルド』『GU』『Canon』『世界の果てまでイッテQ』ゲスト出演。「セカンドラブ」ダンス出演。『世界の日本人妻はみた』ドラマ出演。
2016年 シアターXにてロシア民族音楽舞踊アンサンブルGARMOSHKA冬のコンサート〜ロシアの宝箱〜をプロデュース、出演。
IMPRESSARIO代表。

前田 純奈 Jyunna Maeda

ベラルーシ国立舞踊学校卒業(ディプロマ取得)
元新国立劇場バレエ団ダンサー
元モスクワ・シティ・バレエ団ダンサー

7歳より佐々智恵子バレエ団付属研究所にてバレエを始める。
16歳よりロシアへ短期留学の後、ベラルーシ国立舞踊学校へ3年間正規留学 (マリーナ・ウラジーミロブナ・ペトローヴァに師事)。 卒業時に国家試験に合格し、プロダンサー資格ディプロマ取得。 帰国後、新国立劇場バレエ団第1期生として入団し、「眠りの森の美女」、「くるみ割り人形」、「ドン・キホーテ」等の公演に初演時から出演。 その後、モスクワ・シティ・バレエ団に入団し、在団中すべての海外ツアー公演に参加出演。

船橋 清明(整体師) Kiyoaki Funabashi

整体師歴:14年
トレーナー歴:9年
出身:札幌
中学・高校と器械体操にてインターハイ出場。
東海大学に進学し、上京。19歳よりダンスを始める。
8年間ダンサーとして活動しながら、アーティストのバックダンサー・インストラクターなどを行う(アーティスト Meyou など)(Soul and motion TRF SAM主宰ダンススタジオ など)
14年前、ダンス等で痛めた身体を整体にて改善して頂き、メンテナンスの大切さを知る。
これらの経験から整体の技術、トレーニング・ストレッチ方法を取り入れ、その人にあった最善の方法で対応いたします。
痛みやだるさ等、不調の原因を探し、改善を図りながら、皆様の身体に対しての心強いパートナーになれるよう心がけています。