見学・体験・お申し込み

講師紹介

喜入 依里 Eri Kiire

喜入 依里

所属:スターダンサーズバレエ団

2001年 R.A.D.JAPAN主催のインターナショナル・サマースクールにおいてスカラシップ・スチューデント賞を受賞。
2003年 第1回ジャパングランプリにてフルスカラシップを受賞し、モナコ・プリンセスグレースに2年間留学。マリカ・ベゾブラゾヴァ、ローラン・フォーゲルに師事。
2007年 R.A.D.JAPAN主催のインターナショナル・サマースクールにおいてもスカラシップ・スチューデント賞を受賞。
2008年 小林紀子バレエシアターに入団。 同団のソリストに昇格。
マクミラン版「眠りの森の美女」リラの精、「マノン」レスコーの恋人、「Calliope Rag」などを踊る。
2015年 同団を退団。
2016年 スターダンサーズバレエ団に入団。
バランシン振付「セレナーデ」ダークエンジェル、「ウエスタン・シンフォニー」第4楽章プリンシパル、「ワルプルギスの夜」プリンシパル、鈴木稔版「くるみ割り人形」スペイン、ドールズソリストなどを踊る。

島津 華子 Hanako Shimazu

島津 華子

所属:牧阿佐美バレエ団

5歳よりバレエを始める。
石神井バレエ・アカデミー入所。東京高等バレエ学校卒業。
2012年 第2回全国鎌倉バレエコンクール、第5位。
2013年 第4回横須賀国際バレエコンクールプロフェッショナル賞、goh ballet academyスカラシップ受賞。
2013年 第2回エデュケーショナルバレエコンペティションプレパラトリー第2位。
2013年 カナダgoh ballet academy短期留学。
2015年 牧阿佐美バレエ団に入団。入団後、主な公演にすべて出演。
2017年4月 NHKバレエの饗宴に出演。

関口 久美 Kumi Sekiguchi

関口 久美

幼少より飯豊準子、宗昶江に師事。
ベラルーシ国立バレエ学校にて短期研修。
昭和音楽大学短期大学部バレエコース卒業。
在学中Royal Academy of Danceにて短期研修、教師資格取得。
昭和音楽大学附属バレエ教室講師。

綱島 舞衣子 Maiko Tsunashima

綱島 舞衣子

1993年 大谷悠子に師事。
1996年 同教室発表会にて、「眠れる森の美女」第1幕でオーロラ役を踊る。
2000年 国際ユースバレエ団、日本代表チームとしてバンクーバー公演に参加。
2001年 アメリカコロラドバレエ団にて研修2002年ウクライナ公演に参加。
第2回町田全国バレエコンクール、第7位。
2003年 アメリカンバレエシアターにて研修。
2006年 札幌市シティバレエ公演「ジゼル」にて第2幕の「ドゥ・ウィリ」を踊る。
セェリ・ユースバレエ団定期公演「くるみ割り人形」にて金平糖の女王を踊る。
バレエ協会公演では、「コッペリア」ではスワニルダ友人役、「ショピニアーナ」「ライモンダ」「ドン・キホーテ」(全幕)、「眠れる森の美女」などに出演。

吉田 舞香 Maika Yoshida

吉田 舞香

所属:元牧阿佐美バレエ団 現在フリー

4歳よりバレエを始める。
六歳よりミタカバレエアカデミーにて安達哲治に師事。鬼頭衣子に師事。
日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース入学。
2012年 牧阿佐美バレエ団に入団。
2017年 退団 ※現在はフリーダンサーとして活動中。

特別講師

エミバレエクラスでは、プロダンサーによる発表会前の特別指導、キャラクターダンスやパドドゥ、ヴァリエーション個人指導や、身体の姿勢チェック、怪我の回復に整体施術など、様々な分野のスペシャリストをお招きし、特別講座を開講しております。

アンドレイ オルロフ Andrei Orlov

アンドレイ オルロフ

ロシアイジェフスク出身。
ロシア国立ウドムルト芸術大学を首席で卒業し、ロシア国家芸術学士号を取得。ロシア国立チャイコフスキー記念ウドムルトオペラバレエ劇場、バレエカンパニー“Moscowcityballet”、谷桃子バレエ団などにて様々な公演に出演しダンサーとして活躍。また、DanceCompany”アンサンブル・イジェフスク”のバレエマスターとして振付を行う。CIDUNESCO TOKYOに出演。 演技法を学ぶための“スタニラフスキーシステムワークショップinTOKYO”を主催。
現在は東京を中心にフリーランスダンサーとして活躍。また、RBS-studio、東京高等バレエ学校、他のバレエスタジオ等で舞台振付、パ・ド・ドゥクラス、キャラクターダンスなどの指導を行っている。
2013年〜2015年 NHKゲスト出演。東海テレビコサックダンスの先生としてゲスト出演。ロシアフオークダンスガルモーシカ出演、振り付け。 ワークショップスタニフスラフスキーin東京主催。東海テレビ「バナナ塾」ゲスト出演。朝日テレビ「ももクロchan」ゲスト出演。 CM『マクドナルド』『GU』『Canon』『世界の果てまでイッテQ』ゲスト出演。「セカンドラブ」ダンス出演。『世界の日本人妻はみた』ドラマ出演。
2016年 シアターXにてロシア民族音楽舞踊アンサンブルGARMOSHKA冬のコンサート〜ロシアの宝箱〜をプロデュース、出演。
IMPRESSARIO代表。

前田 純奈 Jyunna Maeda

ベラルーシ国立舞踊学校卒業(ディプロマ取得)
元新国立劇場バレエ団ダンサー
元モスクワ・シティ・バレエ団ダンサー

7歳より佐々智恵子バレエ団付属研究所にてバレエを始める。
16歳よりロシアへ短期留学の後、ベラルーシ国立舞踊学校へ3年間正規留学 (マリーナ・ウラジーミロブナ・ペトローヴァに師事)。 卒業時に国家試験に合格し、プロダンサー資格ディプロマ取得。 帰国後、新国立劇場バレエ団第1期生として入団し、「眠りの森の美女」、「くるみ割り人形」、「ドン・キホーテ」等の公演に初演時から出演。 その後、モスクワ・シティ・バレエ団に入団し、在団中すべての海外ツアー公演に参加出演。

船橋 清明(整体師) Kiyoaki Funabashi

整体師歴:12年
出身:札幌
中学・高校と器械体操にてインターハイ出場。
東海大学に進学し、上京。19歳の時にダンスに憧れ大学中退。
8年間ダンサーとして活動しながら、伊原道場にてキックボクシングで体を鍛える。
またアーティストのバックダンサー・インストラクターなどを行う。
12年前、ダンスなどで痛めた身体を整体にて改善してもらったのをきっかけに、メンテナンスの大切さを知る。以後整体の道へ。
12年間で学んだ技術、トレーニング・ストレッチ方法を取り入れ、日々その人にあった施術方法を探求している。